なべやき屋キンレイ 冷凍麺コラム

  • ニュース
  • プレスリリース
  • キンレイブログ
  • キャンペーン
  • ニュース
  • プレスリリース
  • キンレイブログ
  • キャンペーン

うどんがもっと好きになる!うどんの豆知識~第10弾~

冷凍めんコラム

出張や旅行で地方に出かけたら、その土地の特産物を使ったグルメを味わいたいですよね! しかし、地元で人気のメニューは自らリサーチしないと出会えないこともしばしば。熊本ラーメン、佐世保バーガーなどのように地名がついている商品ばかりに気をとられていると、知る人ぞ知るおいしい郷土料理を見過ごしてしまいます。

郷土料理として親しまれているうどん料理は、全国に多数存在します。その中でも今回の前編では西日本のご当地うどん10種を一挙ご紹介! 帰ってきてから「食べてみたかった!」と後悔しないように、各地のご当地うどんについて知識を深めておきましょう。

shutterstock_304157444.jpg

個性派ぞろい!独自に発展した九州のご当地うどん

shutterstock_682959019.jpg

■福岡県・焼うどん
焼うどんを最初に作ったとされる、北九州市にある飲食店「だるま堂」。終戦直後に入手困難だった中華麺の代わりに、うどんを使ってソース焼きそばを作ろうとしたのが焼うどんの始まりなのだとか。福岡県の焼うどんはしょうゆやソース、塩コショウなどの調味料で味付けされるのが特徴です。

■大分県・ごまだしうどん
ごまだしとはエソ類などの魚の身にゴマ、しょうゆなどを混ざてすり潰した大分県佐伯市発祥の調味料です。茹でたうどんにごまだしをのせ、お湯をかけるだけでごまだしうどんの完成! ごまだしを使った料理ではごまだしうどんが最もポピュラーですが、他の麺類やご飯と合わせて食べるのも人気だそう。瓶詰のごまだしは旅のお土産にももってこいです!

■宮崎県・魚うどん
宮崎県日南市に伝わる魚うどん(ぎょうどん)は、近海で取れたトビウオなどのすり身に小麦粉、片栗粉、卵、塩を加えうどん状にした料理。つゆにもトビウオの骨からとっただしを使用します。もともとは戦時中の食糧難を解消する策として考案された料理ですが、低糖質の麺は栄養豊富なダイエット食品として注目を集めているのだとか。

■長崎県・皿うどん
ちゃんぽんが有名な長崎県では、ある中華料理店がちゃんぽんを出前用にアレンジしたことで皿うどんの原型が誕生したといいます。「うどん」という名前がつくものの、使用する麺はあくまで「ちゃんぽん」。魚介類に野菜、豚肉やかまぼこなどのバラエティー豊かな具材を炒め、豚骨ベースのスープを絡ませたあと、片栗粉でとろみをつけて中華麺にかければ完成! 皿うどんという名前ではありますが、太めの中華麺を使うのが特徴です。

シンプルなうどんが定番の四国!京都のうどんは出汁が特徴的

shutterstock_188560238.jpg

■徳島県・たらいうどん
たらいうどんは徳島県北東部の郷土料理。讃岐名物の釜揚げうどんと似ていますが、讃岐うどんより麺が太めであることや、だしを川魚からとる点で違いがあります。特筆すべきは麺が入ったたらいの大きさ! 冠婚葬祭などで大きな飯盆に入れたうどんを大人数で囲んで食べるという風習が発祥といわれています。

■香川県・讃岐うどん
コシの強い麺と、イリコがきいただしが特徴の讃岐うどん。温暖な気候に恵まれた香川県では、だしや麺の素材が地元で簡単にそろうことから、日常的にうどんを食べる文化が定着したそうです。麺に刻みネギや天かすをのせ、だしを注いで食べるかけうどんが主流ですが、ぶっかけや釜揚げ、釜玉などのスタイルで自分好みのうどんが楽しめるのも人気の秘密です。

■京都府・卓袱うどん
卓袱(しっぽく)うどんは、香川県や京都府に伝わるご当地うどんです。地域によって具材やだしが異なりますが、季節の野菜やシイタケの煮つけ、かまぼこ、板麩、三葉などを煮込み、茹でたうどんにかけて食べるのが一般的。地元では秋口から冬の定番として親しまれている人気メニューです。

東海地方のご当地うどん

shutterstock_469815038.jpg

■愛知県・味噌煮込みうどん
味噌煮込みうどんは愛知県を代表する冬の郷土料理。名古屋名物の八丁味噌とカツオ節がきいたつゆで食べるアツアツのうどんは冷えた体をあっという間に温めてくれます。うどんを食べつくした後にご飯を入れておじやにするのもおすすめ! 鶏肉、油揚げ、卵や野菜など具材もたくさん入っているので栄養も満点です。

■三重県・伊勢うどん
やわらかく煮た極太の麺に、濃厚でやや甘めのつゆをかけて食べる伊勢うどん。麺の茹で時間は約1時間と長く、讃岐うどんが15分で茹で上がることを考えるとその差は歴然。たまり醤油にカツオ節やイリコ、昆布などのダシを加えて作るつゆのうまみを楽しむうどんで、具はネギを添える程度というシンプルさが特徴です。

■愛知県・きしめん
薄くて平たい麺が特徴のきしめんは、味噌煮込みうどんと並ぶ名古屋の名物料理。ゆでた麺にだしのきいたつゆをかけ、油揚げや鶏肉をのせるのが基本のレシピですが、地元ではカレーきしめんやあんかけきしめんなどのアレンジも人気なのだとか。名古屋で食べるご当地うどんに迷ったら味噌煮込みきしめんを探してみるのもいいですね。

まとめ

西日本に伝わる伝統のうどんは、ユニークで食欲がそそられるものばかり。旅行に行く予定はないけどぜひ一度食べてみたい!というご当地うどんもきっとあるのではないでしょうか?

冷凍うどんなどの食品製造・販売を行うキンレイのオンラインショップで扱っている八丁味噌仕立ての「おとり寄せコレクション 味噌煮込みうどん」は、名古屋風の味わいが自宅で簡単に楽しめます。ぜひ利用してみてください。

味噌煮込みうどん_シズル.jpg


キンレイのオンラインショップはコチラ